【簡単】精神性が高い人になれる3つの方法

自己啓発

精神性が高くなりたい。

精神性が高い人ってどんな特徴があるの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 精神性が高まる方法
  • 精神性が高い人の特徴
  • 精神性が学べるオススメの記事紹介

今の時代は、お金や物質をもとめる社会から精神的な幸せをもとめる時代になってきています。

その精神性が注目される世の中で、どうしたら精神性が高く幸せな人になれるのかを記事にしてみました。

お役に立てれば幸いです。

◆ 精神性が高まる3つの方法

・愛のある行いをする

精神性を高めるには愛のある行いをしましょう。

精神性が高い人というのは、人や物にたいして思いやりや優しさがあるからです。

例えば

・集団になじめずに孤立している人がいたら、声をかけてあげる。

・汚れているモノがあったらキレイにしてあげる。

・弱い立場の人のことを考えた行動をする。

などです。

でも、自分のエゴやプライド・上下関係や立場などを気にするとこれらは、なかなかできることではありません。

また、ゴミが落ちていても

・何も思わない

・「きたねー」と思う

・ひろってゴミ箱にすてる

など人によってさまざまなです。

この中で、あなたはどれを選択するのか?精神性の高さによってちがいます。

愛のある行いをしましょう。

・良いおこないで心を成長させる

良い行動や思いやりのある発言をして、心を成長させましょう。

はじめのうちは、気持ちと言葉が一致してなくてもいいんです。

(むかつくなー)と思っても笑顔で「ありがとう」と言ってみます。

(何で俺が!)と思っても落ちているゴミを拾ってゴミ箱に捨ててみます。

心が何を思おうと、良い言葉と良い行動をするクセをつくるんです。

そうするうちに、良い行いをすると気分が良くなり、その行いがあたりまえになって心が成長します。

感情に左右されずに良い行いをして心を成長させましょう。

・身近な精神性の高い人を参考にする

身近にいる精神性の高い人の行いを参考にしましょう。

ちょくせつ見たり聞いたりすることで、学べることがたくさんあるからです。

それがいつも会う人なのか、週1回しか会えない人なのかは人によって違います。

でも、意識して探してみると身近に3人くらいはいるはずです。

基準は、自分のエゴがなく他人のためを考えて行動している人、思いやりや優しさにあふれている人です。

そうゆう人を見つけることや、その人を意識することだけでも精神性が上がってきます。

身近な精神性の高い人を参考にしましょう。

◆ 精神性が高い人の特徴

精神性が高い人は、自我があまりなく思いやりや優しさにあふれています。

また、その行動もあたりまえにでき、すべての事に感謝をしめします。

僕の身近な人を例にすると

・サッカーをしている子の保護者

前日までの雨で、水たまりのあるグラウンドを練習が始まる前にきて毎回整備してくれる。

・同級生

当時クラスで1人嫌われていた女の子がいた。

修学旅行のバスで誰がとなりの席に座るのかクラスの話題に… 

話題になる前に「あたし、隣でいーい?」とみずから声をかけてとなりの席に。

などです。

まだまだ 例えると、きりがありませんが、みんな無私の心と思いやりの心で行動しています。

精神性の高い人は愛があります。

◆ 精神性を学べるオススメの記事

今から紹介するのは、僕が今までに見た本やブログ、さらに言うと映画や動画の中でもいちばん影響をうけた記事です。

かんたんに内容をいうと、神様からの伝言です。

参考までに絹井銀竹さんのブログの一部分を紹介します▼

愛を循環させなさい
あなたの中から発し
あなたの元へと廻ってくるように
それが今
あなたが生命として行い得る
最大の貢献です
それ以外に
自分と他を幸福にする方法など
どこにもない
そのことを知るために
あなたは今
私の話を聞いているのです
私の話を読み
この頁を閉じたなら
すぐに心を動かして
何でもいいから優しい気持ちを現しましょう

アモールからの伝言⑧ 【心臓から出た言葉たち】より引用

天からの伝言を記されたお2人(絹井銀竹さん、大和武史さん)のブログ記事はこちらです▼

無料でみれます。

オススメです。

まとめ

◆精神性が高まる3つの方法

・愛のある行いをする

・良い行いで心を成長させる

・精神性の高い人を参考にする

◆精神性が高い人の特徴

・考え方、行動すべてに愛がある

◆精神性が高まるオススメ記事

・大和武史さんのブログ

・絹井銀竹さんのブログ

◆『本当の自分とは?』はこちらの記事で説明しています▽

【精神性が高まる】本当の自分とは
本当の自分とは何なんだろ?こんな疑問にお答えします。惑星や天からの啓示を受けるお2人のブログの紹介。物語を読む感覚で見てもらえたら嬉しいです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました